サイトデザインをリニューアルしました

川蝉

スポンサーリンク
JForexプログラミング入門

JForexプログラミング入門その4-設定可能外部パラメーターの使い方

今回は、ユーザーがプログラムの外から変数の中身を設定可能な外部パラメーターをストラテジーで使用する方法を解説します。 外部パラメーターを定義しておけば、ライブトレードやバックテストでストラテジーを開始する前にパラメーター定義ダイアログ...
JForexプログラミング入門

JForexプログラミング入門その3-コールバック関数の動作を確認してみよう

今回は、前回解説した6つのコールバック関数内にコンソールに対してメッセージを表示する処理を記述し、実際に呼び出しタイミングを体験してみましょう。 実際にプログラミングをしていく前に、ストラテジーの作成、コンパイル、実行までの一連の流れ...
JForexプログラミング入門

JForexプログラミング入門その2-ストラテジーの骨格を知ろう

今回は、JForexストラテジーのスケルトンコードを使用してJForexストラテジーの骨格(構造)について解説していきます。 JForexストラテジーの骨格 以下は、JForexでストラテジーを新規追加した直後のスケルトンコードです...
スポンサーリンク
JForexプログラミング入門

JForexプログラミング入門その1-はじめに

デューカスコピージャパンのJForexを利用して自動売買プログラムを作成していくための入門的な解説をしていきたいと思います。 JForexのプログラミング方法について検索してみるとわかりますが、日本語で解説したウェブページが驚くほど少なくどうやって自動売買プログラムを作っていけばいいのかわからない人が多いのではないでしょうか? 実際、私自身もJForexプログラミングは初めてで
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパン徹底検証(4)ストラテジー検証編

デューカスコピージャパン徹底検証第4回目、今回はデューカスコピージャパンの取引ツール「JForex」にて、ストラテジーのバックテストを行う方法を解説します。 「JForex」には、「ヒストリカル・テスター」と呼ばれるバックテスト機能が備わっており、過去にデューカスコピーが配信したティックデータを使用してストラテジーの成績を検証することができます。 ヒストリカル・テスターの表示方法
自作EA

TrendStalker USDJPY v3.4

TrendStalker USDJPY v3.3をv3.4にアップデートしました。 一部パラメータの最適化、新しいフィルタを2つ追加、細かなバグ修正を行いました。 TrendStalker USDJPY v3.4のバックテスト結果 ...
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパン徹底検証(3)ストラテジー作成編

デューカスコピージャパン徹底検証第3回目、今回はデューカスコピージャパンの取引ツール「JForex」に備わっている自動売買機能について取り上げます。 具体的には、ストラテジーの新規作成、コンパイル、実行、停止の一連の流れを簡単に解説してみたいと思います。 ストラテジーの開発手順 新規作成 ストラテジー(自動売買プログラム)を作成するには、JForex左側にある「Workspac
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパンのキャンペーン商品「デュカのモバイルバッテリー」が届きました

デューカスコピージャパンが3月1日まで行っていた新規口座開設キャンペーンの商品「デュカのモバイルバッテリー(PPB28、US-Micro USBケーブル付,容量2500mAh)」が本日届きましたので紹介します。 口座開設して1万通貨取引すると先着200名のみが貰えた代物です。 iPhone用アダプタが付いているので、AndroidとiPhoneどっちでも使えます。
自作EA

TrendStalker USDJPY v3.3

TrendStalker USDJPY v3.2をv3.3にアップデートしました。 細かなバグ修正がメインです。 今回からバックテストで最大取引数量に到達してしまうのを防ぐためレバレッジ8倍設定でバックテストを行っています。 ...
自作EA

TrendStalker EURJPY v1完成

昨年末から開発、調整を進めていたTrendStalker EURJPY版ですが、いつまでも調整していてもしかたないので、とりあえず完成ということにしたいと思います。 正直まだ結果に納得できている状態ではありませんが、とりあえず1ヶ月ほ...
FXコラム

GMOクリック証券のヒストリカルデータ(補足)

以前、「GMOクリック証券のヒストリカルデータをMT4で使う」という記事でGMOクリック証券からヒストリカルデータをダウンロードしてMT4にインポートする記事を書きました。 GMOクリック証券では、2016年2月8日より新FXネオとい...
FXコラム

仮想通貨が「貨幣」認定される時代がすぐそこまで来ている

仮想通貨といえば、「ビットコイン」が有名ですね。 日本においても一時盛り上がりを見せていたビットコインですが、東京に拠点をおく世界でも最大級のビットコイン交換所「マウントゴックス」が2014年に経営破綻し、下火になってしまいました。 ...
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパン徹底検証(2)実際に取引をしてみた感想

デューカスコピージャパン徹底検証と題して1回目は「デューカスコピージャパン徹底検証(1)どんなFX業者なのか?」を取り上げました。 今回は実際にデューカスコピージャパンで取引を行ってみましたので、取引ツールの使用感や感想等を書きたいと思います。 超短期裁量スキャルピングには向かない 私は、裁量トレードにおいては超短期のスキャルピングをよく行うのですが、そもそもJForexという取
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパン徹底検証(1)どんなFX業者なのか?

最近、Dukascopy JAPAN(デューカスコピージャパン)に口座開設をし、数日利用してみました。 そこで、デューカスコピージャパンの特徴や実際に取引してみた感想など数回にわたって解説したいと思います。 デューカスコピージャパンってどんな会社? デューカスコピー・ジャパンは、パソコンやモバイル上で外国通貨取引や、貴金属取引、バイナリー、ネットバンキングなどの様々な金融サービス
MT4スクリプト

MT4のチャート上のインジケーターを一括削除する川蝉DeleteIndicatorAll

川蝉DeleteIndicatorAllの概要 「川蝉DeleteIndicatorAll」は、私、川蝉が作成したオリジナルMT4スクリプトです。 このスクリプトは、MT4のチャート上に設置した全てのインジケーターを一括削除するため...
MT4インジケーター

マルチタイムフレームで移動平均線を表示するMT4インジケータ

MT4でチャートを分析する再に、現在表示させているチャートとは別のタイムフレームの移動平均線を表示したいってことがよくありますよね。 例えば、1分足チャートに5分足の20MA(期間20の移動平均線)を表示させたいとかです。 この...
自作EA

TrendStalker USDJPY v3.2

TrendStalker USDJPY v3.1をv3.2にアップデートしました。 最近のスピード下落にうまくついていけてなかったため、なんとかうまく下落に乗っかれるようにコアロジックとは異なる特殊な処理を限定的に埋め込みました。 ...
ヒロセ通商

ヒロセ通商LION FXの2016年1月キャンペーン商品の紹介

ヒロセ通商LION FXの2016年1月キャンペーン「素晴らしいスタート!!LION福袋2016プレゼント!」の商品が届きましたので紹介します。 極上国産A5等級黒毛和牛(ステーキ用) ステーキ用、焼肉用、しゃぶしゃぶ・すき焼き...
Dukascopy Japan

Dukascopy Japan(デューカスコピー・ジャパン)初回ログイン方法

デューカスコピー・ジャパンの口座開設完了後の初回ログイン方法について解説します。 デューカスコピー・ジャパンの口座開設が完了すると、Dukascopy Japan(デューカスコピー・ジャパン)よりログイン情報が書かれた「取引口座ログイ...
Dukascopy Japan

Dukascopy Japan(デューカスコピー・ジャパン)口座開設方法

2015年11月より営業を開始した自動売買が可能な取引ツールJFOREXを使うことが可能なDukascopy Japan(デューカスコピー・ジャパン)に口座開設してみました。 具体的な口座開設方法について解説します。 FX業者へ...
スポンサーリンク