サイトデザインをリニューアルしました

MT4スクリプトのインストール方法

MT4 Tips

MetaTrader4(MT4)には「スクリプト」という機能が用意されています。

スクリプトは、適用すると1度だけ処理が実行されるプログラムのことで、スクリプトを利用することで、MT4上で様々な処理が行えるようになります。

インターネット上にはMT4で利用できる多くのスクリプトが無料で提供されています。

下記サイトでも多くのスクリプトが公開されているので、自分の用途に合ったスクリプトを探してみるとよいでしょう。

https://www.mql5.com/en/code/mt4/scripts

ここでは、上記のようなサイトからスクリプトファイルを入手した場合に、スクリプトファイルをMT4へインストールする方法を解説します。

インストール方法

 1.スクリプトファイルを用意

上述したサイト等から、必要なスクリプトファイルをダウンロードしておきます。

ここでは、例として、「open.mq4」というスクリプトファイルを用いて解説していきます。

スクリプトファイルは、ファイルの拡張子が「○○.mq4」の形で配布されている場合と、「○○.ex4」の形で配布されている場合の2種類あります。

拡張子が「ex4」となっているものは、MT4上で実行可能な実行ファイルとなります。

「mq4」となっているものは、プログラムが書かれたただのテキストファイルとなり、下記のインストール作業を行うとMT4が自動で実行ファイルを作成してくれます。

どちらの形式で配布されていても、インストール作業は同じです。

2.MT4のデータフォルダにスクリプトファイルをコピー

MT4を起動し、「ファイルメニュー」から「データフォルダを開く」をクリックします。

script_install1

すると、エクスプローラが起動し、MT4のデータフォルダが下記のように表示されます。

script_install2

「MQL4」フォルダを開きます。

script_install3

「Scripts」フォルダを開きます。

script_install4

このScriptsフォルダがMT4のスクリプトファイルを保存するためのフォルダとなります。

このフォルダに、インストールしたいスクリプトファイルをコピーします。

script_install5

ここでは、「Open.mq4」というスクリプトファイルをインストールするので、上のように「Scriptsフォルダ」に「open.mq4」をコピーしました。

もし、拡張子が「ex4」のスクリプトファイルでも、同じようにこのフォルダにコピーします。

3.MT4上にインストールしたスクリプトが表示されるか確認する

MT4を表示させます。

script_install6

「ナビゲーターウィンドウ」の「スクリプト」を右クリックし、「更新」をクリックしてください。

script_install7

このように、インストールしたスクリプトのファイル名が、スクリプトの一覧に表示されればインストールの完了です。

コメント