サイトデザインをリニューアルしました

OANDA JAPAN

スポンサーリンク
OANDA JAPAN

悲報 OANDA JAPAN ベーシックコースでのMT4自動売買機能が利用不可へ

OANDA JAPAN ベーシックコースを利用の方へ残念なお知らせが舞い込んできました。 ドル円スプレッド0.4、ユーロドルスプレッド0.5等業界最狭水準のスプレッドを提供していたOANDA JAPANベーシックコースですが、2016...
OANDA JAPAN

OANDAオープンオーダーMT4インジケーターを早くも入手!!

先日が現在実施している「OANDAオープンオーダーMT4インジケーター」をダウンロードできるキャンペーンを紹介しました。 キャンペーン条件を満たした人には、2016年6月30日にインジゲーターのダウンロードURLを教えてもらえることに...
OANDA JAPAN

OANDA JAPANが両建てサービスをついに開始

これまで、でのFXトレードは両建てができませんでしたが、本日よりMetaTrader4限定で両建てができるようになりました。 ただし、利用できるのは、「プロコース」および「ビックコース」のみとなり、スプレッドが一番狭い「ベーシックコー...
OANDA JAPAN

OANDA JAPAN 新たに新規口座開設タイアップキャンペーンを開始

本日2015年4月27日より、新たにOANDA JAPAN新規口座開設タイアップキャンペーンが開始されました。 fx-on経由でOANDA JAPANに新規口座開設すると、fx.comで多くのEAを提供されている人気開発者RACCOさ...
OANDA JAPAN

OANDAのドル円スプレッドがいつの間にか0.4に改悪

私が現在利用しているOANDAのベーシックコースは、以前はドル円のスプレッドが原則0.3pips固定をうたっていたはずなのですが、今ホームページを確認してみると、原則0.4銭固定といううたい文句に変更されていました。 これいつから変更...
OANDA JAPAN

OANDA JAPAN ベーシックコースの1回の最大発注数量を10万通貨に増量へ

ドル円のスプレッドが0.3PIPという業界再狭水準で利用できるのベーシックコースですが、1回における注文の最大発注数量が5万通貨までと制限がありました。 しかし、本日付でなんと、1回における最大発注数量が5万通貨→10万通貨へと大幅に...
OANDA JAPAN

朗報!OANDAジャパンMT4が日足5本に対応へ

以前、「MT4利用者は「日足6本問題」に気をつけよう」という記事にて、MT4の日足6本足の問題を取り上げました。 詳しくは上記記事を読んでいただければわかりますが、では、この問題となるMT4の1週間の日足6本を採用していたため、日足の...
OANDA JAPAN

OANDA JAPANでのサブアカウントの作り方

では、2014/09/01(月)よりサブアカウントを9個まで追加可能になりました。 サブアカウントを追加することで、それぞれの口座で別のEAを運用することが可能になります。 以下に、OANDA JAPANでのサブアカウントの作り...
OANDA JAPAN

OANDAベーシック口座のスプレッドを定点観測

の「ベーシック口座」は、ドル円スプレッド0.3銭原則固定を謳っていますが、本当にスプレッド0.3で利用できるのか、一定時間毎にスプレッドを定点観測してみました。 以下に観測したスプレッドをまとめます。 時間 スプレッド...
OANDA JAPAN

OANDA JAPANでのMT4アカウントの作り方

OANDA JAPANでの口座開設手続きが完了しても、そのままではMT4での取引ができません。 OANDA JAPANでMT4の取引をするには、MT4アカウントをウェブ上から作成する必要があるので、以下のその作成手順を紹介します。 ...
FX口座開設

OANDA JAPAN口座開設方法

FX自動売買におすすめNO1のMT4対応FX業者「OANDA JAPAN」に口座開設する方法について徹底解説
スポンサーリンク