サイトデザインをリニューアルしました

ヒストリカルデータ

スポンサーリンク
FXコラム

デューカスコピーの1分足ヒストリカルデータをMT4で使う方法

デューカスコピーのヒストリカルデータといえば、実際に配信されたティックデータを提供していることで有名ですね。 MT4のバックテスト時にデューカスコピーの正確なティックデータを含んだヒストリカルデータを利用する方法としては「Tickstory」というソフトを使う方法が有名です。 ただ、デューカスコピーのティックデータをMT4で使う必要性は、スキャルピングEA以外は特にないといっていいでしょう。
FXコラム

GMOクリック証券のヒストリカルデータ(補足)

以前、「GMOクリック証券のヒストリカルデータをMT4で使う」という記事でGMOクリック証券からヒストリカルデータをダウンロードしてMT4にインポートする記事を書きました。 GMOクリック証券では、2016年2月8日より新FXネオとい...
FXコラム

FXDDヒストリカルデータの時間軸について

最近、GMOクリック証券のヒストリカルデータを使用するようになり、FXDDのヒストリカルデータを使ったバックテスト結果と比較検証しておりました。 その結果、FXDDヒストリカルデータを用いたバックテストの場合、想定どおりの挙動をしてい...
FXコラム

GMOクリック証券のヒストリカルデータをMT4で使う

ヒストリカルデータの信頼性を上げるには?という記事で、GMOクリック証券のヒストリカルデータを使用する方法を紹介しました。 今回は具体的に、GMOクリック証券からダウンロードしたヒストリカルデータをMT4用のヒストリカルデータに変換す...
MT4 Tips

MT4ヒストリカルデータの抜け、空白期間をチェックする

MT4を使用してEAのバックテストなどを行う際に、使用するヒストリカルデータに抜け、空白期間があると、バックテストの信頼性が落ちてしまいますよね。 そのため、バックテストを行う前に、使用するヒストリカルデータに歯抜けや空白期間が存在し...
MT4 Tips

MT4でデモ口座・ライブ口座のヒストリカルデータを取得する方法

「ヒストリカルデータの信頼性を上げるには?」という記事で、ヒストリカルデータの信頼性を上げるための解決策として、「デモ口座やライブ口座のヒストリカルデータの保存」を推奨しました。 今回はその具体的な保存方法・保存手順について解説したい...
MT4スクリプト

川蝉HistoricalDataExport

川蝉HistoricalDataExportの概要 「川蝉HistoricalDataExport」は、私、川蝉が作成したオリジナルMT4スクリプトです。 このスクリプトは、MT4ヒストリカルセンターにあるデータを基に、複数通貨ペア...
FXコラム

ヒストリカルデータの信頼性を上げるには?

以前、「FXDDのヒストリカルデータがおかしい」という記事を書きました。 その後ちっとも修正してくれないので2度ほど早く直してと催促し、3ヶ月以上たって今週ようやく「問題は解消された」との連絡を頂きました。 「よかったーやっとま...
FXコラム

FXDDのヒストリカルデータがおかしい

2015年7月20日現在のFXDDヒストリカルデータを用いてバックテストを行っていたのですが、デモ口座で運用した結果とバックテストの結果が食い違っており原因を調査したところFXDDのヒストリカルデータがおかしいことに気づきました。 ...
MT4 Tips

MT4ヒストリカルデータの作り方

MT4で自作EAや他人が公開しているEAのバックテストを行う場合、テストしたい期間分のヒストリカルデータが必要になります。 普通にMT4を起動すると、現在利用している業者のヒストリーデータを利用することになりますが、直近のデータしかな...
スポンサーリンク