サイトデザインをリニューアルしました

2016-03

スポンサーリンク
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパン徹底検証(3)ストラテジー作成編

デューカスコピージャパン徹底検証第3回目、今回はデューカスコピージャパンの取引ツール「JForex」に備わっている自動売買機能について取り上げます。 具体的には、ストラテジーの新規作成、コンパイル、実行、停止の一連の流れを簡単に解説してみたいと思います。 ストラテジーの開発手順 新規作成 ストラテジー(自動売買プログラム)を作成するには、JForex左側にある「Workspac
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパンのキャンペーン商品「デュカのモバイルバッテリー」が届きました

デューカスコピージャパンが3月1日まで行っていた新規口座開設キャンペーンの商品「デュカのモバイルバッテリー(PPB28、US-Micro USBケーブル付,容量2500mAh)」が本日届きましたので紹介します。 口座開設して1万通貨取引すると先着200名のみが貰えた代物です。 iPhone用アダプタが付いているので、AndroidとiPhoneどっちでも使えます。
自作EA

TrendStalker USDJPY v3.3

TrendStalker USDJPY v3.2をv3.3にアップデートしました。 細かなバグ修正がメインです。 今回からバックテストで最大取引数量に到達してしまうのを防ぐためレバレッジ8倍設定でバックテストを行っています。 ...
自作EA

TrendStalker EURJPY v1完成

昨年末から開発、調整を進めていたTrendStalker EURJPY版ですが、いつまでも調整していてもしかたないので、とりあえず完成ということにしたいと思います。 正直まだ結果に納得できている状態ではありませんが、とりあえず1ヶ月ほ...
FXコラム

GMOクリック証券のヒストリカルデータ(補足)

以前、「GMOクリック証券のヒストリカルデータをMT4で使う」という記事でGMOクリック証券からヒストリカルデータをダウンロードしてMT4にインポートする記事を書きました。 GMOクリック証券では、2016年2月8日より新FXネオとい...
FXコラム

仮想通貨が「貨幣」認定される時代がすぐそこまで来ている

仮想通貨といえば、「ビットコイン」が有名ですね。 日本においても一時盛り上がりを見せていたビットコインですが、東京に拠点をおく世界でも最大級のビットコイン交換所「マウントゴックス」が2014年に経営破綻し、下火になってしまいました。 ...
Dukascopy Japan

デューカスコピージャパン徹底検証(2)実際に取引をしてみた感想

デューカスコピージャパン徹底検証と題して1回目は「デューカスコピージャパン徹底検証(1)どんなFX業者なのか?」を取り上げました。 今回は実際にデューカスコピージャパンで取引を行ってみましたので、取引ツールの使用感や感想等を書きたいと思います。 超短期裁量スキャルピングには向かない 私は、裁量トレードにおいては超短期のスキャルピングをよく行うのですが、そもそもJForexという取
スポンサーリンク