Home » 月間成績

2016年6月のFX自動売買成績

2016年7月2日 土曜日 No Comment
Pocket

2016年6月のFX自動売買の結果を振り返ります。

oanda201606

上図は、MT4の詳細履歴レポートの2016年6月分です。

6月は前半調子よかったのですが、イギリスEU離脱国民投票をうけてドル円は大変動を起こし、その後の相場でやられました。

月末2連敗となりそれまでの利益をほとんど吐き出す結果に。

先月大きくやられていただけに、今月はできるだけ利益を残したかったのですがいまいちな結果となってしまいました。

月末いっぱい様子を見とけばよかったです。

2016年5月の残高推移ですが、267696円→276966円となり、損益は+9270円、利益率は+3.46%となりました。

oanda201606all

上の画像は、自作ツールを使用して計算した運用開始時からの分析結果です。

7月がマイナスグラフになっているのは、決済した日時を元に月集計しているため、6月30日ポジションの決済(7月1日にクローズ)が7月分にカウントされてしまっているためです。

残高は相変わらずレンジ内でヨコヨコですね。

高値安値が徐々に下げているので嫌な感じですね。

7月になんとか再度上昇にもって行きたいところです。

XM.comハイレバチャレンジの資産推移

現在、XM.comにて少ない資金(1万円)からのハイレバ運用を試しています。

以下、2016年1月から6月末までの残高推移です。

201605xmhilevaAll

相変わらず低空飛行です。

6月は+1050円でした。

TrendStalker EURJPY版のデモ口座フォワード検証結果

OANDA JAPANデモ口座を使用して、「TrendStalker EURJPY v1」のフォワード検証を2016年3月6日より開始しています。

201606TSEurJpyDemoFoward

上図は、MT4の詳細履歴レポートの2016年6月分です。

6月は出だしははよかったもののすぐに失速。

後半はほとんどトレードなく小幅損失で終了となりました。

201606allTSEurJpyDemoFoward

こちらがフォーワードテスト開始後から6月末までの成績です。

ぱっとしませんね。原資割れから回復していません。

これまでの相対ドローダウンは22.76%なので、27%に近づいた時か、残高曲線が上向いたときにリアル稼動を開始してみたいと思います。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。