Home » 月間成績

2015年12月のFX自動売買成績

2016年1月2日 土曜日 No Comment
Pocket

2015年12月のFX自動売買の結果を振り返ります。

oanda201512

上図は、MT4の詳細履歴レポートの2015年12月分です。

12月は序盤こそ好調だったものの、後半は調子を大きく崩しました。

いつもは一方的な値動きをする傾向にある12月のドル円ですが、今年は米FOMCや日銀金融政策決定会合で乱高下となり難しい動きとなりました。

年末にかけて下落していきましたが、東京市場でいちいち反発しながら下落していったためだましに引っかかることが多々あり成績が悪化しました。

2015年12月の残高推移ですが、289796円→265745円となり、損益は-24051円、利益率は-8.30%となりました。

oanda201512all

上の画像は、自作ツールを使用して計算した運用開始時からの分析結果です。

順調に最高高値まで戻しかけていたのですが、12月に再度崩れてしまいました。

今年一年終わってみれば横ばいで推移となっています。

2015年を振り返ってみると、1月のスイスショック、7月のギリシャショック、8、9月のチャイナショックとショックがありましたが、ショックが発生した月とその翌月が調子が悪くなっています。

中央銀行バブルにより、ショックが起こっても大して調整せずすぐに値を戻すような動きが多かったことが成績悪化の原因です。

それにしても2015年はショックが多すぎでしたね。

2016年は、大きなトレンド相場がくることを期待したいと思います。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。