Home » 売買結果

2017年8月18日のFX自動売買結果

2017年8月19日 土曜日 No Comment
Pocket

2017年8月18日のFX自動売買結果は以下の通り

獲得PIPS数:+70pips

損益:+16154円

スワップ金利:-53円

現在の資産残高:164934円

上の画像は2017年8月18日のドル円30分足チャートです。

18日のドル円相場ですが、3日続落となりました。

東京市場から上値の重い展開が続きじりじりと値を下げる展開でしたが、ロンドン市場で下げが加速し一時109円割れの展開。

しかし109円を割れるとすかさず買いが入りしばらく109円前半で20pips程のレンジ相場を構築。

そのレンジも結局下抜けしてしまい、ニューヨーク市場開始後に直近安値108.72を割り込み一時108.59まで値を下げました。

ロンドンFIX終了後に米大統領首席戦略官・上級顧問のスティーブン・バノン氏解任の噂が流れると相場は一転一気に急上昇し、109.59まであれあれよという間に上昇、一時日足陽転となりましたが、ニューヨーククローズにかけては若干緩み109.20でクローズとなっています。

当EAですが朝方ショートポジションを持ち、109円を割り込んできたので、レンジ下限付近ということもあり前回安値を割り込まず反転されるのが嫌だったので予定利確ポイントの約10pips程手前で半分を裁量利確しました。

その後前回安値を割り込んだところで残りのポジは予定通り利益確定となっています。

約半分のポジを早めに裁量利確したことで1400円ほど儲け損ねましたが、リスクを計算した上での判断なので納得しています。

今回は直近安値割れたあと全戻しという展開でしたが、割れる前にあの展開が来る可能性もあったわけで今回はたまたま予定通り取れたのはラッキーだったと思っておきます。

さて、ドル円ですがレンジ下限付近の安値を割ってはいくものの結局下ひげを毎回つけて109円台に戻されてクローズする展開が続いています。やはり日足でしっかりとレンジを下限を割り込むまでは108円台のショートは危険ですね。

こっから上に反転していくのか、108円前半を目指すのかまだどうなるのかわかりません。

個人的にはいずれ105円程度まで落ちる展開があるのではないかと見ていますが、まずは月曜日の値動きを確認したい所です。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。