Home » 売買結果

2016年7月22日のFX自動売買結果

2016年7月23日 土曜日 No Comment
Pocket

2016年7月22日のFX自動売買結果ですが、22日はノートレードとなりました。

20160722m30chart

上の画像は2016年7月22日のドル円30分足チャートです。

2016年7月22日のドル円は、レンジ相場となりました。

一日を通して方向感がありませんでしたね。

でも値幅は83pipsあり依然ボラタリティは高めです。

105円台は押し目買い意欲がかなり強い印象でした。

当EAですが、実はロンドン市場で買いサインが出てロングポジションをとるはずが、見たところポジションを取っていないのでなぜなのか確認してみたところ、MT4の接続ステータスが赤色になっていてインターネットに接続できていない様子。

もしやと思ってPCの後ろを見てみるとLANケーブルが抜けているじゃーあーりませんか。

少し前にPCモニターの接続ケーブルが絡まっていて、引っ張りながら絡みをほどいていたのですが、その際に抜けてしまった様子。

そのLANケーブルは爪の部分が壊れてしまっていて力を加えれば簡単に抜けてしまう状態だったんです。

急いでLANケーブルを接続しなおしMT4をオンラインにしましたが時すでに遅し。

急激に値を戻してしまっていて、しかたなくポジションを持つのをやめました。

ポジションを持ったであろう位置より下げてきたら手動でポジションを持とうと待っていたところ、ニューヨーク市場開始後にかなり下げてきたので、タイミングを見計らっていたのですが、思っていたところまでは下げてこずまたまた急激に反転していき、ロンドンFIXでは大幅上昇で当日高値更新・・・・

「なんなんだこのふざけた値動きは」と茫然自失のままノートレードでフィニッシュです。

欲をかかずに、当初のポジション位置でトレードしておけばよかったんですけどね。

レンジで動いてたから、レンジ加減付近まで来るだろうと思ったのですが、そういう時に限ってこないんですよねー。

結局、7500円の利益を取り損ねました。

先日の利益取り損ね分と合わせると今月は22000円ほどとれていた利益を逃してしまいました。

取り逃していなければすでに今月の収支はプラ転していただけにへこみます。

最近どうにもついてないなぁ。

とりあえず回線切断に気付かないミスは今後絶対に防がなければと思い、回線接続をリアルタイムで監視するMT4スクリプトを怒りにまかせて作ってみました(笑)

罫線が接続したことを検知すると、繰り返し警告音で知らせてくれます。

後でダウンロードできるようにしたいと思いますので、必要な方は使ってみてください。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。