Home » 売買結果

2016年4月6日のFX自動売買結果

2016年4月8日 金曜日 No Comment
Pocket

2016年4月6日のFX自動売買結果は以下の通り。

獲得PIPS数:+102.7pips

損益:+31837円

特別損失:-1425円

スワップ金利:-14円

現在の資産残高:349574円

20160406m30chart

上の画像は2016年4月6日のドル円30分足チャートです。

2016年4月6日のドル円は、4日続落となり110円を明確に割り込む展開となりました。

ニューヨーク市場開始前までひたすら110円台ミドル付近を横横していましたが、ニューヨーク市場開始直前にレンジブレイクして大きく下落を始めました。

途中突発的な急騰がありながらも、上値は叩かれてあっという間に109円台に定着。

FOMC議事録の発表で一時109.34まで下落しましたが、クローズにかけては若干値を戻し109.78でクローズとなりました。

当EAですが、朝方ショートポジションを持ち、FOMC議事録発表で下げたどん底付近でめでたく利益確定でき、大きな利益を残せました。

ちなみに今回特別損失を記載しておりますが、これは停電でPCの電源が落ちたためMT4を起動しなおしたところポジションが決済(バグのため)されてしまい手動でポジションを持ち直した際にオーダーをミスをしてしまい損失になった金額(スワップ込み)です。

さて、ドル円はいよいよ109円台に定着し新しいステージに突入しました。

本日4月7日のドル円はどえらいことになっております。

現在すでに日が変り8日となっていますが、0時30分現在、なんと107円台後半での推移となっております。

現時点で当日高値から約225pips程の値幅で下落となっており、ニューヨーク市場午後でまだまだ下げるのか予断が許さない状況です。

しかし、こんなに下落しているのに当EAはといいいますとフィルターが発動してしまい7日はポジションはもてませんでした。

フィルター発動がなければ、ロジック的にはショートを持って100pips以上の利益確定となっている相場ですが、短期的に下げすぎていたので様子見となってしまいました。

非常に残念ですが仕方ありませんね。

まだまだ、下落する可能性はありますので、セリングクライマックス的な動きとなるのかどうか注視したいと思います。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。