Home » 売買結果

2016年4月5日のFX自動売買結果

2016年4月6日 水曜日 No Comment
Pocket

2016年4月5日のFX自動売買結果ですが、5日はノートレードとなりました。

20160405m30chart

上の画像は2016年4月5日のドル円30分足チャートです。

2016年4月5日のドル円は、3日続落となり一時109円台に突入しました。

前日111円すらタッチできなかったのに、東京市場からがんがん下落してあっさり111円割れ。

ロンドン市場開始直後111.20台まで下落した後、111.80台への反発を2回やりましたが、どうにも上値が重く徐々に値を下げ、ロンドンFIX後に110.50台から一気に110円割れとなりました。

一時109.93まで下落しましたが、その後はドルが買い戻され110.54まで反発、そして110.34でクローズとなっています。

やはり、予想通り110にタッチしてきましたね。

だがしかし、当EAはショートポジションを持てずでした。

XM.comのハイレバチャレンジ口座の方は朝方無事ショートポジションを持ち、102.2pipsの利益確定となりました。

現在デモ口座でフォワードテスト中のTrendStalker EURJPY版も、118.2pipsで利益確定。

なのに、肝心のメイン口座に限ってスルーとか、ほんとふざけすぎです。

ロンドン市場が始まってから110.83まで戻りがありましたが、本来ならそこでショートポジションを持っているはずなのですが、なぜかそこでもポジションを持たず(原因不明)

そして、すぐに下落してしまったことから手動でも対応できませんでした。

仕方ないので、111円直前にショートの指値を手動で発注しましたが、そこまで戻らず。

普通に本来ショートを持っていた場所に注文いれておけば、注文がヒットして約70pipsの利益が取れていたのですが欲張りすぎました。

約2万円弱の利益を取り逃しました。この取り逃しはかなり痛いです。

ほんととことんついていない一日でした。

さて、ドル円ですが、普通ならここらで一旦大きくリバウンドしてもよい位置です。

しかし、どうにも上値が重い感じで、まだ下を狙っているのかも知れません。

日経平均の動向次第でしょうか。

110円をしっかりと割り込んでくると、105円台まで明確なサポートがないので、大きく下げる可能性がありロングは注意が必要です。

かといって、ショートも突発的な急騰には注意が必要ですね。

下げの流れについていくのか、少し長期目線で下値を拾っていくのか自分なりのスタンスをしっかり決めて対応しましょう。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。