Home » 売買結果

2015年9月15日のFX自動売買結果

2015年9月16日 水曜日 No Comment
Pocket

2015年9月15日のFX自動売買結果ですが9月15日はノートレードとなりました。

2015年9月15日のドル円相場ですが、大きく下ひげをつけた陽線となりました。

20150915m30chart

上の画像は9月15日のドル円30分足チャートです。

120.50でオープンしたドル円ですが、東京市場では仲値直前に120.65まで上昇しましたが、その後相場は一変し欧州序盤に向けてはドル売り優勢で推移。

一時119.40と1円を超える下落となりましたが、ニューヨーク市場開始後は米指標がさえない結果となったにもかかわらず米長期金利の上昇をつけてドル買い優勢となり、一時120.49まで大きく戻しました。

クローズまでドルが強い状態が継続し、結局オープン価格を超える120.41でクローズとなりました。

FOMCまでどちらかに動いたままにはならないだろうと思っていましたが、東京市場で大きく下げていたドル円は案の定ニューヨーク市場できれいなV字戻しとなりました。

今は長く引っ張ると利益が出ない相場なので、きっぱりやらないか利益確定はこまめにしないと取り残されますね。

さて、いよいよFOMCが明日の17日に迫ってまいりました。

とにもかくにもFOMCを消化しなければ動きようのない相場となっていますので、イベントを消化してどちらか流れを決めてもらいたいところです。

明日の大イベントを控えて本日はゆっくり休息をとり英気を養っておくのがよいのではないでしょうか。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。