Home » 売買結果

2015年5月20日のFX自動売買結果

2015年5月21日 木曜日 No Comment
Pocket

※2015年5月は自動売買をお休みしています。自動売買再開は6月からとなります。

2015年5月20日のドル円相場ですが、レンジブレイク後のドル強含み相場となっています。

20150520m30chart

上図は5月20日のドル円30分足チャートです。

120.68でオープンしたドル円ですが、東京市場からドル買い優勢で推移。

ロンドン市場午前は若干だれましたが、27:00発表のFOMC議事録に再度ドル買いとなりました。

FOMC議事録発表後は、激しく売り買いが交錯し、一時、121.47までドルが買われたものの、120.91まで下落するなど大きく変動しました。

引けにかけては再度ドル買い優勢となり、121.35でクローズ。

121円をキープしたまま引けており、円に対してドルが非常に強含んでいます。

このままだと、踏み上げ相場となり、案外あっさりと122円までいっちゃうかもしれませんね。

ちなみに、当EAが取引していた場合ですが、20日の相場もノートレードとなった相場でした。

22日は、黒田(BOJ)、ドラギ(ECB)、カーニー(BOE)、イエレン(FRB)と各国中央銀行総裁の発言が予定されていますので、発言による値動きには気をつけたいところですね。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。