Home » 売買結果

2015年4月06日のFX自動売買結果

2015年4月7日 火曜日 No Comment
Pocket

2015年4月06日のFX自動売買結果は以下の通り。

獲得PIPS数:-40.5pips

損益:-16200円

スワップ金利:-14円

現在の資産残高:186767円

2015年4月06日のドル円相場ですが、米雇用統計で下げた分を戻す大幅な上昇となりました。

118.80でオープンしたドル円ですが、東京市場仲値に向けてドル買いが優勢となり、一時119.17まで上昇。

その後ニューヨーク市場にかけては、ロンドン市場が休場ということもあり、119.0円を挟んだ上下10pips以内の狭いレンジでもみ合いとなりました。

このまま小動きに推移するかと思いきや、ニューヨーク市場午後から突然じり上げが始まり、一時119.68まで上昇。なんと15分足で15連続陽線を記録しました。

引けにかけては、若干ドルが売られ、119.51でクローズとなっています。

ニューヨーク午後から意味不明なすさまじい上げをやってくれました。

当EAは、朝方ショートポジションを持ったのですが、雇用統計前の水準まで回復する上昇であえなくロスカットとなりました。

実は、XM.comのデモ口座で走らせている同じEAの方はフィルタが発動して取引をしなかったのですが、OANDA JAPANの方では、チャートの微妙な違いからフィルタが発動せずポジションをもってしまいました。

これまでの経験上、どうもXM.comのチャートのほうが当EAにあっているようで、OANDA JAPANよりもXM.comのほうがよいパフォーマンスを出しています。

今後、OANDA JAPANとXM.comでフィルタの発動に相違が出た場合、XM.comでの判定を優先して対応したいと思います。

そんなこんなで、現在4連敗中となり、4月は大きな損失をくらっています。

4月はまだ始まったばかりなので、なんとか4月中に損失を取り返してくれることを祈りたいと思います。

 

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。