Home » 売買結果

2015年2月6日のFX自動売買結果

2015年2月7日 土曜日 No Comment
Pocket

2015年2月6日のFX自動売買結果は以下の通り。

獲得PIPS数:+67.2pips

損益:+24864円

現在の資産残高:211858円

2015年2月6日のドル円相場ですが、米雇用統計の結果をうけ大幅上昇となりました。

117.51円でオープンしたドル円ですが、東京市場では、緩やかなドル売りがだらだら継続しロンドン市場までに一時117.21まで下落。

ロンドン市場でも117.30あたりを挟んで狭いもみ合いが継続。

雇用統計発表直前に、117.20を下抜けし、雇用統計発表で117.12をつけたのち一気に急反転大幅上昇。

押し目をほとんど作らず119.21まで安値から2円以上大きく値をあげました。

引けにかけてもドル買いの勢いは継続し、119.11で取引を終了しています。

当EAは朝方ロングポジションをとり、雇用統計後の大幅上昇で利益確定することができました。

2015-02-06-koyou

上記チャートをみてください。117.111がストップロスを入れていたところですが、安値が117.128でしたので、実にあと1.7pipsでストップが刈られるところでした。

雇用統計直前に下落してきたので、「あーもうストップが刈られてしまう」と完全にあきらめていたのですが(笑)まさかの急反発で本当にほっとしました。

でも、実はやっていはいけないことをやってしまったんです。

そう、それは自動売買をやっているのに裁量決済をやってしまうという愚行です。

直前に6連敗していたという心理的な圧迫により、利益確定したいという衝動や雇用統計だから一旦大きく下げるはずという希望的観測により、自動売買の決済を待たず裁量で利益確定してしまいました。

そのせいで、自動売買ロジックだとあと+17pips取れていた利益を逃してしまいました。金額にして約6000円ほど少ない利益となってしまいました。

本当になんてあほな事をしてしまったんだろうと悔やんでも悔やみきれないのですが、今後はこういったことがないように自分を律したいと思います。

とりあえず、連敗がなんとか止まってくれたので一安心ですが、どうも今年前半はあまりいい相場にならないような気がするので、あまり喜んでばかりもいられません。

今回雇用統計で大幅上昇しましたが、昨年12月8日、1月2日を結んだトレンドラインのちょうど抵抗線にあたって引けており、このあと下落して三角持合継続となる可能性もあります。

大きなトレンドが出ない限り、資産は横ばいか下落で推移するはずですので、なんとか早くトレンドを出してもらいたいものです。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。