Home » 売買結果

2015年2月2日のFX自動売買結果

2015年2月3日 火曜日 No Comment
Pocket

2015年2月2日のFX自動売買結果は以下の通り。

獲得PIPS数:-40.8pips

損益:-18360円

現在の資産残高:207384円

2015年2月2日のドル円相場ですが、大きく窓開け下落し下方レンジブレイクで開始するも結局大きく上昇となりました。

116.89と前日比56pipsほど下に窓を開けて開始したドル円ですが、オープン後は、ドル買い優勢となり、東京市場で117.87まで一気に約1円上昇しました。

その後、117.53まで押しを作りましたが、ロンドン市場で再度東京高値をチャレンジするも届かず、117.60を挟んだもみ合いが長く続きました。

ニューヨーク市場で1月ISM製造業景況指数が発表されると、円買いが優勢となり、一時117.11まで下押ししましたが、ニューヨーク市場引け前にドルが買い戻され、117.56で取引を終了しています。

せっかくレンジブレイクして下方へ流れを作るかと思いきや東京市場で意味のわからない買い上げが続き、非常にトレンドフォローの投資がやりづらくなっています。

力強い上昇があったかと思うと、ロンドン市場、ニューヨーク市場であっさり墜落し、1日を通して値幅の大きな乱高下となったりするので、どうにもうまく波に乗れません。

当EAは、東京市場午後にロングポジションを持ちましたが、ISM発表後のドル売りでストップロスとなりました。

これでついに4連敗となってしまいました。

今年前半はどうも昨年同様レンジ相場が続きそうなので、ちょっといやな感じです。

官製相場は下落局面では無理やり方向を変えられてしまうので、実に厄介です。

ちょっと大き目のドローダウンになってしまうかもしれません。

それでは、本日もがんばりましょう。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。