Home » Archive

Articles tagged with: スプレッド

FXコラム »

[2016年10月7日 金曜日 | One Comment | ]
本日2016年10月7日8時7分ごろポンドが大幅に下落する事態となりました。 で、下のチャートがヒロセ通商LionFXのポンドドル1時間足のチャート こんな感じで1200pips程の恐ろしい下落となっています。 下落した原因がいまいちはっきりしていないのが怖いですね。 そして不可解なのがドル円のチャートです。 こちらはドル円の1分足(Bid)チャート。...続きを読む

Dukascopy Japan »

[2016年3月2日 水曜日 | No Comment | ]
デューカスコピージャパン徹底検証と題して1回目は「デューカスコピージャパン徹底検証(1)どんなFX業者なのか?」を取り上げました。 今回は実際にデューカスコピージャパンで取引を行ってみましたので、取引ツールの使用感や感想等を書きたいと思います。 超短期裁量スキャルピングには向かない 私は、裁量トレードにおいては超短期のスキャルピングをよく行うのですが、そもそもJForexという取...続きを読む

OANDA JAPAN »

[2015年4月26日 日曜日 | No Comment | ]
私が現在利用しているOANDAのベーシックコースは、以前はドル円のスプレッドが原則0.3pips固定をうたっていたはずなのですが、今ホームページを確認してみると、原則0.4銭固定といううたい文句に変更されていました。 これいつから変更になったのでしょうか? OANDAのドル円スプレッドは基本0.3銭固定と思っていたので、毎日スプレッドを確認することはしていなかったため、いつから...続きを読む

OANDA JAPAN »

[2014年10月7日 火曜日 | No Comment | ]
ドル円のスプレッドが0.3PIPという業界再狭水準で利用できるOANDA JAPANのベーシックコースですが、1回における注文の最大発注数量が5万通貨までと制限がありました。 しかし、本日付でなんと、1回における最大発注数量が5万通貨→10万通貨へと大幅に制限が緩和されました。 ここ最近、OANDA JAPANはユーザーの意見を取り入れてサービスがどんどん改善されております。 こ...続きを読む

OANDA JAPAN »

[2014年8月22日 金曜日 | No Comment | ]
OANDA JAPANの「ベーシック口座」は、ドル円スプレッド0.3銭原則固定を謳っていますが、本当にスプレッド0.3で利用できるのか、一定時間毎にスプレッドを定点観測してみました。 以下に観測したスプレッドをまとめます。 時間 スプレッド 0:00 0.3 0:30 0.3 1:00 0.3 1:30 0.3 2:0...続きを読む