Home » Archive

Articles tagged with: インジケーター

MT4インジケーター »

[2017年4月16日 日曜日 | No Comment | ]
FXのデイトレードで稼ぐための秘訣を教えましょう。 それは、値幅が出る市場で取引を行うということです。 値幅が出ない市場で取引を行うと、騙しに引っかかって損切りを連発したり、利益が出るまでかなりの時間を要したり、勝ったとしても値幅が取れず微益で終わってしまいます。 ではどうやって値幅が出る市場を見つければいいのか? そこでこのインジゲーター「川蝉SessionVor...続きを読む

MT4インジケーター »

[2017年4月8日 土曜日 | No Comment | ]
高値圏での十字線、安値圏の十字線は相場の転換点になることが多いというのはよく知られたテクニカルですね。 でもあらゆるタイムフレームで十字線を目視で監視するのは非常に面倒だし大変です。 複数通貨ペアの監視ならなおさらです。 そこで、この川蝉オリジナルMT4インジゲーターが役立ちます。 「川蝉DojiAlert」は1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、...続きを読む

MT4インジケーター »

[2017年4月6日 木曜日 | No Comment | ]
現在表示しているタイムフレームのローソク足の値幅及び平均値幅の推移をグラフで表示するインジゲーターです。 このインジゲーターは特にスキャルピングを行う際に強力な助っ人になってくれます。 スキャルピングではある程度の値幅がないと非常に稼ぎにくくなるため、常にどのくらいの価格変動があるのかを意識しておく必要があります。 この「川蝉HLVolaCheker」があれば、今どのくら...続きを読む

MT4インジケーター »

[2017年3月3日 金曜日 | No Comment | ]
現在の相場のボラタリティが過去の相場と比べてどれくらいなのかを意識しておくことはFX取引において非常に重要です。 これを意識しているかしていないかでFX取引の成績に大きな違いが生まれるはず。 そこで、過去N日の日足の平均値幅と当日の値幅をチャート上に表示するインジゲーター「川蝉DayVolaCheker」を作成しました。 私が実際のトレードで利用している川蝉オリジナルイン...続きを読む

OANDA JAPAN »

[2016年6月23日 木曜日 | No Comment | ]
先日が現在実施している「OANDAオープンオーダーMT4インジケーター」をダウンロードできるキャンペーンを紹介しました。 キャンペーン条件を満たした人には、2016年6月30日にインジゲーターのダウンロードURLを教えてもらえることになっていたのですが、現時点ですでに条件を満たしている人には順次配布するように変更されたようです。 先ほど私にもダウンロードURLが送られてきました...続きを読む

FXコラム »

[2016年6月10日 金曜日 | No Comment | ]
OANDA JAPANがOANDAグループの注文情報をMT4に表示出るインジゲーターを開発してくれました。 このインジゲーターを使うと注文がどの水準に入っているのかが一目でわかります。 詳しくは下記の動画を見てください。 現在、OANDA Japanに既に口座を持っている方及び新規口座開設した方を対象として、キャンペーン期間内に5万通貨以上取引を行い、指定フォームからキャ...続きを読む

MT4インジケーター »

[2016年2月26日 金曜日 | No Comment | ]
MT4でチャートを分析する再に、現在表示させているチャートとは別のタイムフレームの移動平均線を表示したいってことがよくありますよね。 例えば、1分足チャートに5分足の20MA(期間20の移動平均線)を表示させたいとかです。 この場合、1分足のチャートの移動平均線の期間に「100」を設定することで5分足の20MAと同等の移動平均線を表示させることができます。 ただ、上位のタ...続きを読む

MT4インジケーター »

[2015年11月3日 火曜日 | No Comment | ]
MT4のチャート上に表示されている時間軸の時刻が日本時間とずれていて戸惑ったことはありませんか? MT4に使い慣れていない人は、慣れるまで非常に戸惑われると思います。 チャート上の表示時刻はサーバータイムと呼ばれるものであり、FX業者の設定によって表示時刻が異なります。 例えば、利用しているFX業者がサーバータイムにGMT+2(夏時間GMT+3)を採用している場合、日本時間と7時...続きを読む

FXコラム »

[2015年5月24日 日曜日 | 12 Comments | ]
当サイトでは、以前にXM.com(XEMarkets)のMT4をMacで使ってみたにて、XM.comのMac用MT4の利用方法を解説しましたが、そのMac用MT4で、インジゲーターやEA,スクリプト等を使う方法は解説していませんでしたので、今回はその方法を解説したいと思います。 FinderでMQL4フォルダに直接アクセス 通常、MT4でインジケーターやEA、スクリプトを使用するには、...続きを読む

MT4インジケーター »

[2015年5月18日 月曜日 | No Comment | ]
Indicator of Trading Sessions Indicator of Trading Sessionsは、為替の3大市場である、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場の高値安値を色つきボックスでわかりやすく表示できるインジゲーターです。 各市場毎の高値安値が視覚的にわかるので非常に便利です。 ロンドン市場で東京市場の高値安値をブレイクアウトしたら、その流れに...続きを読む