Home » 自作EA

TrendStalker USDJPY v3.2

2016年2月15日 月曜日 No Comment
Pocket

TrendStalker USDJPY v3.1をv3.2にアップデートしました。

最近のスピード下落にうまくついていけてなかったため、なんとかうまく下落に乗っかれるようにコアロジックとは異なる特殊な処理を限定的に埋め込みました。

過剰最適化みたいになるため、あまりそういうことはやりたくないのですが、さすがに最近の大幅下落に乗れてないのはちょっと残念すぎたので、コアロジックへの影響はできるだけ極小になるように処理を追加しました。

TrendStalker USDJPY v3.2のバックテスト結果

バックテストですが、開始資金を10000ドルとかにしてしまうと途中から最大取引数量に到達してしまうので、正確なパフォーマンスを測るために開始資金は100ドルからとしています。

以下、開始資金100ドル、スプレッド2、テスト期間は2007/1/1~2016/01/01、レバレッジ10設定でバックテストを行った結果です。

TrendStalker_v3_2leva10sp2

開始資金を少なくしているにもかかわらず、結局2015年9月ミドル当りから最大取引数量(500万通貨)に到達してしまいました。

TrendStalker USDJPY v3.1 TrendStalker USDJPY v3.2
総損益(ドル) 5086727.68ドル 6082048.63ドル
相対ドローダウン 24.55% 24.53%
プロフィットファクター 1.70 1.76
勝率 51.13% 51.31%

バージョンv3.2は、v3.1と比較して、損益、相対ドローダウン、プロフィットファクター、勝率全てが改善され、中でも総損益が大幅に改善されています。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。