Home » MT4インジケーター

マルチタイムフレームで十字線をアラート通知するMT4インジゲータ「川蝉DojiAlert」

2017年4月8日 土曜日 No Comment
Pocket

高値圏での十字線、安値圏の十字線は相場の転換点になることが多いというのはよく知られたテクニカルですね。

でもあらゆるタイムフレームで十字線を目視で監視するのは非常に面倒だし大変です。

複数通貨ペアの監視ならなおさらです。

そこで、この川蝉オリジナルMT4インジゲーターが役立ちます。

「川蝉DojiAlert」は1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足を同時に監視して、十字線を検出するとアラートで知らせてくれます。

各タイムフレーム毎にアラートを行うかどうか選択することができます。

スマートフォンへのプッシュ通知機能も搭載しています。

このインジゲーターは当サイトのオリジナル特典として配布しています。

スポンサードリンク

十字線をアラート通知!!MT4インジゲータ「川蝉DojiAlert」

利用方法

十字線を検出したい通貨ペアのチャートにインジゲーターをセットするだけです。

初期設定では設定可能な全てのタイムフレームで十字線アラート通知を行うように設定されています。

ローソク足のオープン値とクローズ値が完全に一致していない足でも検出できるようにマージンを設定できるようにしてあります。

デフォルトではマージンはすべて0に設定されているので、価格差を許容する場合はご自身で都合のいい数値を設定してください。

川蝉DojiAlertの設定可能パラメーター

川蝉DojiAlertで設定できるパラメーターの一覧です。

・M1

1分足の十字線アラート設定です。trueがアラートONでfalseがアラートオフです。

・MarginM1

ローソク足のオープン値とクローズ値の許容ポイント差を指定します。

※ポイント差について

足のオープン値が111.232、クローズ値が111.235の足の場合、ポイント差は3となります。

・M5

5分足の十字線アラート設定です。

・MarginM5

5分足のローソク足のオープン値とクローズ値の許容ポイント差を指定します。

・M15

15分足の十字線アラート設定です。

・MarginM15

15分足のローソク足のオープン値とクローズ値の許容ポイント差を指定します。

・M30

30分足の十字線アラート設定です。

・MarginM30

30分足のローソク足のオープン値とクローズ値の許容ポイント差を指定します。

・H1

1時間足の十字線アラート設定です。

・MarginH1

1時間足のローソク足のオープン値とクローズ値の許容ポイント差を指定します。

・H4

4時間足の十字線アラート設定です。

・MarginH4

4時間足ローソク足のオープン値とクローズ値の許容ポイント差を指定します。

・D1

日足の十字線アラート設定です。

・MarginD1

日足のローソク足のオープン値とクローズ値の許容ポイント差を指定します。

・PushNnotification

プッシュ通知のON、OFFを設定します。true=ON、false=OFFとなります。

インストール方法

MT4のデータフォルダを開き、「MQL4/Indicators」フォルダにインジゲーターファイルをコピーしてください。

MT4をすでに起動している場合は、再起動すればインストール完了です。

入手方法

随時開催している当サイトのキャンペーンにてオリジナル特典として配布中です。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。