Home » MT4インジケーター

AFL Winner

2015年5月15日 金曜日 No Comment
Pocket

AFL Winnerは視覚的にトレンドを把握できるインジケーターです。

AFLWinner

裁量用、自動売買のどちらにも使えそうな感じですね。

これ単体で使うにはちょっと厳しそうですが、他のインジを組み合わせると面白いかもしれません。

私も現在、裁量トレードでこのインジを試してみていますが、感触としてはなかなかいい感じです。

ただ、パラメーターは自分の取引にあうように試行錯誤しないと駄目ですね。

どなたか面白い使い方を発見されましたら、ぜひ教えていただけるとうれしいです。

スポンサードリンク

AFL Winnerの使い方

使い方は簡単です。色が変ったところがトレンドの転換点とみなします。

赤が下落トレンド、緑が上昇トレンドとなり、赤から緑に変ったところでロング、緑から赤に変ったところでショートといった使い方ができます。

設定パラメーター

AFL Winnerで設定できるパラメーターはたったの2つです。

indi_AFLWinner2

PERIOD

おそらく計算に使用するバーの数のことだと思いますが、見てもらったほうが早いと思うので、画像で確認してください。

indi_AFLWinner3

設定が、デフォルトのPERIOD=10,AVERAGE=5の場合。

indi_AFLWinner4

設定が、PERIOD=30,AVERAGE=5です。

PERIODの期間を長くすることによって、トレンドが小波か大波か判別できるようになります。

例えば、真ん中の中途半端な波のところはトレードしないといった判断ができるようになります。

AVERAGE

こちらも見てもらったほうが早いと思います。

indi_AFLWinner3

設定が、デフォルトのPERIOD=10,AVERAGE=5の場合。

indi_AFLWinner5

設定が、デフォルトのPERIOD=10,AVERAGE=10の場合。

AVERAGEを大きくすると細かなノイズを除去して平滑化してくれます。

より大まかにトレンドをとらえることができます。

AFL Winnerのダウンロード方法

下記URLにアクセスします。

https://www.mql5.com/en/code/11454

indi_AFLWinner6

赤枠で囲まれた「afl_winner.mq4」というリンクをクリックして、ファイルをPCにダウンロードしてください。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。