Home » MT4スクリプト

MT4でチャートの通貨ペアを一括変更する川蝉ChangeSymbolAll

2015年5月24日 日曜日 No Comment
Pocket

川蝉ChangeSymbolAllの概要

「川蝉ChangeSymbolAll」は、私、川蝉が作成したオリジナルMT4スクリプトです。

このスクリプトは、MT4で表示している全てのチャートに対してシンボル(通貨ペア)のみを一括変更するためのスクリプトです。

複数のタイムフレームで特定の通貨ペアを検証する場合等に、違う通貨ペアに一度に変更できるので非常に便利です。

全てのチャートウィンドウに対して、「気配値表示」ウィンドウから通貨ペアをドラッグ&ドロップしなければいけない煩わしさから開放してくれます。

スポンサードリンク

スクリプトのダウンロード

ファイル配布所より利用規約に同意の上ダウンロードください。

インストール方法

スクリプトのインストール方法は、MT4スクリプトのインストール方法を参照してください。

スクリプトの使い方

ここでは、タイムフレームが異なる複数のドル円のチャートを一括変更する場合を例に解説します。

最初に、1つのチャートウィンドウに対して通貨ペアを変更します。

script_kawasemiChangeSymbolAll1

「気配値表示」ウィンドウから変更したい通貨ペアシンボルをチャートにドラッグ&ドロップ。

ここでは、1分足のUSDJPYのチャートを、AUDJPYに変更しました。

script_kawasemiChangeSymbolAll2

1分足チャートのシンボルがUSDJPYからAUDJPYに変更されたことを確認し、「ナビゲーター」ウィンドウの「スクリプト」から「kawasemi_ChangeSymbolAll」をダブルクリックします。

script_kawasemiChangeSymbolAll3

これで、すべてのチャートがタイムフレームはそのままで通貨ペアシンボルが「AUDJPY」に変更されます。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。