Home » MT4スクリプト

MT4で監視通貨ペアのチャートを一括オープンする川蝉OpenSelectedSymbol

2015年5月23日 土曜日 No Comment
Pocket

川蝉OpenSelectedSymbolの概要

「川蝉OpenSelectedSymbol」は、私、川蝉が作成したオリジナルMT4スクリプトです。

このスクリプトは、MT4の「気配値表示」ウィンドウに表示されている全通貨ペアのチャートを一括でオープンするためのスクリプトです。

MT4で複数通貨ペアのチャートを監視したい時に、一度にチャートがオープンできるので非常に便利です。

スポンサードリンク

スクリプトのダウンロード

ファイル配布所より利用規約に同意の上ダウンロードください。

インストール方法

スクリプトのインストール方法は、MT4スクリプトのインストール方法を参照してください。

スクリプトの使い方

1.気配値表示ウィンドウに監視したい通貨ペアのみ表示させる

まず、気配値表示ウィンドウに、一度にチャートをオープンしたい通貨ペアのみ表示させるようにします。

script_kawasemiOpenSelectedSymbol1

ビッドとアスクが全て0になっていますが、これはバックテスト用に構築したオフライン専用のMT4を使っているせいなので気にしないでください。

script_kawasemiOpenSelectedSymbol2

必要な通貨ペアを設定するには、「気配値表示」ウィンドウで右クリックして表示されるメニューでの「通貨ペア一覧」をクリックします。

script_kawasemiOpenSelectedSymbol3

「通貨ペア一覧」ウィンドウが表示されます。

通貨ペアをダブルクリックする毎に、表示、非表示が切り替えられますので、必要な通貨ペアが表示されるように設定してください。

設定が終われば、「閉じる」ボタンをクリックします。

2.チャートを1つ開き、タイムフレームを設定する

どの通貨ペアでもいいのでとりあえず1つチャートを開きます。

script_kawasemiOpenSelectedSymbol4

チャートを開いたら、タイムフレームを選択してください。

ここで選択されたタイムフレームが、残りの通貨ペアのチャートをオープンする際に適用されます。

ここではD1を選択しています。

3.スクリプトを適用する

最後に、スクリプトをチャートに適用します。

script_kawasemiOpenSelectedSymbol5

「ナビゲーター」ウィンドウの「スクリプト」から「kawasemi_OpenSelectedSymbol」をダブルクリックしてください。

script_kawasemiOpenSelectedSymbol6

「気配値表示」ウィンドウに表示されている通貨ペアのチャートがオープンするので、「ウィンドウの整列」アイコンをクリックします。

script_kawasemiOpenSelectedSymbol7

これにて、完了です。

「気配値表示」ウィンドウにたくさんの通貨ペアを表示しているばあい、チャートウィンドウが大量に表示されることになるので注意してください。

2016年1月8日に下記の機能を付け足しました。

最初に表示しているチャートの表示方法(バーチャート、ろうそく足チャート、ラインチャート)及びチャートのスケールがオープンされるチャートに適用されるようになりました。

これまでは、新たにオープンされるチャートはすべてバーチャートで表示されていましたが、ご利用頂いた方からの「変更するのが面倒だ」とのご指摘を頂き修正しました。

同時にチャートスケールも最初のチャートにあわせたほうが見やすいと思われるのでスケールについても最初のチャートの設定を適用する形に変更しています。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。