Home » XM.com

海外FX業者のXM.comに口座開設してみた

2015年10月22日 木曜日 No Comment
Pocket

これまで、国内のFX業者ばかり使用してきましたが、いよいよ海外FXに手を出してみたいと思います。

手始めに、多くの日本人の利用実績がある非常に有名なXM.comに口座開設してみました。

口座開設方法や特徴等をまとめてみたいと思います。

特典が満載のXM.com

数ある海外FX業者の中で、最初に口座開設するならここでしょというくらい定番のXM.com。

日本のFX業者とは比べ物にならないほどサービスが充実しています。

口座開設すると3,000円ボーナスが貰える!

XM.comで口座開設すると、なんと3,000円が貰えてしまいます。

この3,000円は出金することはできませんが、取引資金として活用できます。

つまり、一切入金することなくこの3,000円でノーリスクにFXを始めることができます。

レバレッジ最大888倍

日本のFX業者は最大レバレッジが25倍と非常に少ないですが、XM.comだとレバレッジは最大888倍までOKなので、わずかな資金で大きな金額を取引できます。

もちろん、レバレッジを上げれば上げるほどリスクも高くなりますが、有効に活用できれば大きな武器になりますね。

追証なしのゼロカットシステム

日本のFX業者は追証制度のため、スイスショックの時のようにストップロスが執行されないような大変動が起こった際、多額の損失を被る可能性があるのに対し、XM.comは残高が万一マイナスになってしまても、マイナス分はリセットされるので、口座残高以上の損失を被ることはありません。

日本の業者の場合だと、週末ポジションを持ち越すのが怖くて仕方ないですが、XM.comだとゼロカットシステムがあるので長期ポジションを安心して保有できます。

多くの日本人の利用実績があるので安心

XM.comは、キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可、FCA (FSA, 英国)にも登録されており、投資家の資金は投資家補償基金(ICF)によって20,000ユーロまで補償されます。

多くの日本人の利用実績があり、出金時のトラブル等ほとんど聞きません。

日本語サポートもあるので、安心して利用できるレベルだと言っていいでしょう。

FX以外の商品も取引もできる!

コモディティ(商品)や,株式指数、貴金属や、エネルギー等FX以外の取引も行うことができるので、取引の幅を広げることができます。

他にも多くの特典が

最大5,000ドルまでの入金ボーナス($500まで50%、最大総計額$5,000まで20%)や、取引に応じてポイントがたまる貯まるXMロイヤルティプログラム、無料VPSサービス、入出金手数料無料、毎月の無料FXコンテスト等々、他にも多くの魅力的な特典が用意されています。

口座開設方法

それでは、XM.comの口座開設方法を解説していきます。

口座開設自体は、WEBから必要事項を入力するだけなので非常に簡単です。

XM.comのホームページにアクセスします。

xm_acountopen1

緑色のボタンの「口座を開設する」をクリックします。

ステップ1:リアル口座の登録 1/2

個人情報を入力するフォームが表示されるので入力していきます。

xm_acountopen2

1.敬称

男性は「氏」、女性は「夫人」をプルダウンメニューから選択してください。

2.名

名前をアルファベットで入力します。 例)Tarou

3.性

名字をアルファベットで入力します。 例)Yamada

4.居住国

Japanを選択します。(最初からJapanが選択されているはずです)

5.都道府県・市

市までの住所をアルファベットで入力します。 例)Osaka-shi, Osaka

6.電話

電話番号を入力します。+81がすでに入力されているので、+81に続けて電話番号の先頭の「0」を取った数字を入力してくださいます。

例)電話番号が03-1234-5678なら「+81312345678」となります。

電話番号は携帯電話の番号でも問題ありません。私は携帯電話の電話番号を入力しました。

7.Eメール

ご自身が現在使用しているメールアドレスを入力します。

 

全ての情報を入力したら、「ステップ2へ進む」をクリックします。

ステップ2:リアル口座の登録 2/2

ステップ2でさらに詳細な個人情報を入力していきます。

個人情報

xm_acountopen3

敬称、名、性にはすでにステップ1で入力した情報が自動的に入力されているはずです。

生年月日

生年月日をプルダウンリストより選択して入力します。

住所詳細

xm_acountopen4

居住国、都道府県・市に関してはステップ1で入力したものがすでに入力されています。

ここでは新たに三項目入力します。

1.区町村・町名・番地・マンション/アパート部屋番号

「都道府県・市」で入力した住所以外の残りの住所を全てここに入力します。

もしご自身の住所の英語表記がわからない方は、日本語住所を英語表記に変換してくれるWEBサービスの「JuDress」や「住所かんたん翻訳」などを利用してみてください。

これらのWEBサービスを利用すれば簡単に英語表記の住所を知ることができます。

2.郵便番号

郵便番号を入力します。ハイフンはいれず数字のみ記入します。

3.納税義務のある米国市民ですか?

はい、いいえのどちらかを選択します。米国市民でなければ「いいえ」を選択します。

連絡先

xm_acountopen5

電話、Eメール共にステップ1で入力した情報が自動的に入力されているはずなので、ここでは特に入力する必要はありません。

他の電話番号も登録しておきたい場合は「他の電話」の所に入力します。

取引口座詳細

xm_acountopen6

取引口座のタイプをここで選択します。

1.口座タイプ

マイクロ、スタンダード、XM Zeroの3つの中から選択します。

マイクロは1lotが1000通貨、スタンダード、XM Zeroは1lotが100,000通貨単位となります。

XM Zeroはスプレッドが極小となる代わりに取引毎に手数料が必要な口座で各種ボーナスも貰えない口座となります。

スタンダード口座でも0.01ロットとすることで1000通貨単位の取引が可能なので、通常は使い勝手のよいスタンダード口座を選べばよいでしょう。

私もスタンダードを選択しました。

2.投資額(USD)

投資しようと思っている金額をドル換算で5-20,000、20,001-100,000、100,000-無制限の3つの中から選択します。

大きな金額を投入しないのであれば、5-20,000を選んでおけばいいでしょう。

3.口座の基本通貨

口座をどの通貨で管理するのかを選択します。

日本人であれば、よほど特別な理由がない限りは日本円の「JPY」を選択するのが一般的です。

4.レバレッジ

希望する口座の最大レバレッジを選択します。

888倍のレバレッジを使用したい場合は「1:888」を選択します。

投資家情報

xm_acountopen7

全てプルダウウンリストから選択する形となっていますので、自身に適当だと思われるものを選択してください。

1.所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?

予想される年収をドル単位で、リストの中から選択します。

2.純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?

現在の所有資産額をドル単位で、リストの中から選択します。

3.学歴

最終学歴をリストの中から選択します。

4.取引の目的および性質

「投棄、ヘッジング、投資、リスク管理、分散」の中から妥当と思われるものを選択します。

なんでもよいです。私は投資を選択しました。

5.雇用形態

現在の雇用形態をリストの中から選択します。

トレードの知識&経験

xm_acountopen8

下記項目において「はい」、「いいえ」のどちらかを選択します。

  • FX、差金決済取引(CFD)、その他のデリバティブ金融商品
  • デリバティブ商品は、私の投資目的及びリスク選好適しているため、私は、自分の全投資元金を失う可能性も含め、それらの取引に関わるリスクを評価することができます。
  • 私は、デリバティブ商品における金融及び投資に関連する学究的な知識及び/或いは専門的な経験を有しています。

私は、3つ目だけ「いいえ」を選択しました。

口座パスワード

xm_acountopen9

口座パスワードを設定します。

ここで設定したパスワードはXM.com会員ページへのログインやMT4アカウントへのログインの際に使用します。

使用したいパスワードを入力し、確認のため右側のボックスにも同じパスワードを入力します。

確認

xm_acountopen10

3つの確認事項すべてのチェックボックスにチェックを入れ、「リアル口座開設」ボタンをクリックします。

ステップ3:メール認証

フォームへの入力内容に問題がなければ、下の「口座開設確認」画面が表示されます。

xm_acountopen11

そして、登録したメールアドレスにXM.comから下記のHTMLメールが送られてきます。

xm_acountopen12

赤枠で囲んだ箇所のテキストリンクの「こちら」もしくは「Eメールアドレスをご確認ください」というボタンをクリックしてください。

xm_acountopen14

上の「XMのリアル口座開設、おめでとうございます。」という画面が表示されたら口座開設手続きの完了です。

画面上にMT4 IDが表示されているので、忘れないように手元に控えておきましょう。

MT4 IDのところにはすでにIDが入力されているはずなので、登録したパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックし、正常にログインできるか確認してみましょう。

口座開設後にやること

口座開設後にやるべきことをまとめておきます。

1.口座の有効化

本人確認書類と住所確認書類を提出して口座を有効化させます。

口座を有効化しなくても20万円までなら入金して取引が可能ですが、口座から出金することができません。

また、有効化しないと口座開設ボーナスの3,000円を貰うことができません。

口座開設ボーナスは、口座開設日から30日以内にボーナス請求をしないと無効になるため、早急に口座の有効化をしたほうがよいです。

2.口座へ入金

取引したい金額を入金します。

3.MT4のダウンロード・インストール

XM.comのホームページの「プラットフォーム」より必要なMT4をダウンロードし、コンピューターにインストールします。

4.取引開始

取引を開始するための全てのステップが完了したので、取引を始めることができます。

注意事項

  • 当サイトは、海外FX業者の利用を推奨してはいません。
  • 当サイトに掲載している海外FX業者に関する情報は、私が利用するに当たって知った、もしくは行った情報をまとめているだけで、投資その他の行動の勧誘を意図するものではありません。
  • 万が一海外FX業者とトラブルになっても誰も助けてくれません。全てが自己責任の世界となります。
  • 海外FX業者の利用は、自己の判断と責任に基づいて行ってください。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。