Home » FXコラム

GMOクリック証券キャンペーン商品のVRゴーグル「Milbox」が届いたので紹介

2017年3月1日 水曜日 No Comment
Pocket

先日、「GMOクリック証券がリリースしたスマホ用VRトレードアプリを試してみた」という記事で、GMOクリック証券がリリースしたスマホ用VRトレードアプリ「GMO-FX VRトレード」を紹介しました。

その「GMO-FX VRトレード」のリリース記念として「スマホ装着型VRゴーグルプレゼントキャンペーン」が先月行われていたのですが、先日当選の報告があり、キャンペーン商品のVRゴーグル「Milbox」が届きました。

早速開封して組み立ててみたので紹介します。

預かり資産No.1

スマホ装着型VRゴーグル「Milbox」

「Milbox」は二眼レンズを採用した簡単手軽に本格的なVR体験ができるスマホ装着型VRゴーグルです。

アプリをインストールしたスマートフォンをMilboxにセットするだけで、簡単にバーチャルリアリティを体験できます。

商品は折りたたまれた状態で届きました。

実態はただのダンボールなので、ものすごいチープです(笑)

そして組み立てるとこんな感じになります。

組み立てると意外としっかりした感じ。

こちらが装着面。2つのレンズが付いています。

両端にはマジックテープで頭部固定用のバンドを装着できるようになっています。

上の写真は片方のみを止めた状態。

背面はこんな感じ。

こちらが底面です。左下の穴は指を入れてスマホを操作するためのものだと思います。

milboxには上の台紙が付属していて、左右に透明なゴムバンドがついています。

このゴムバンドでスマートフォンを固定します。

milboxの上部をパカっと開いて、先程の台紙に装着したスマートフォンを本体に装着します。

最後に上部を閉じればVR環境の出来上がり。

MilboxでGMO-FX VRトレードを使ってみた感想

実際にMilboxを使ってGMO-FX VRを使ってみましたが、やはりこれで取引を行うのには無理がありますね(笑)

現実世界と比べて得られる情報量は少なすぎるし、トレードもしにくいし、手間がかかりすぎます。

わざわざヘッドセットつけて余計な手間かけてトレードする人はいないでしょう。

GMO-FX VRトレードを使って唯一印象に残ったのがナビゲーターの渋谷櫻子がものすごい巨乳だということ(笑)

VRは2D画面とは違ってボリューム感がはっきりわかりますね。

みなさんも自分の目で確かめてみてください。

MilboxはAmazonでも買える!

実はこのMilbox、Amazonで購入することができます。

お値段なんと1080円、非常にお安いですね。

まぁ実態はダンボールにレンズつけただけですからね。

とりあえずVRを体験してみたいという方はにとってはお安いMilboxはおすすめです。

ただし装着感は当然悪いです。

そして、なんとMilboxにはハイグレード版もあるようです。

その名は「みるボックスタッチ」

Milboxにタッチインターフェースがついていて、スクロール、スワイプ、タップといった入力操作を行えるようです。でもお値段は意外とお高いです。

最後に

今回Milboxを手に入れて、Youtubeの360度動画をVRで色々見てみましたがすごい楽しかったです。

怖いのが好きな方はホラー系のVR動画とかおすすめですよ。

ぜひ一度体験してみてください。

まだまだVR技術は始まったばかり。

今後のさらなる技術革新に期待です。

預かり資産No.1

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。