Home » ジャッキーボリンジャー

MT4 EA「ジャッキー・ボリンジャー」の検証

2015年8月29日 土曜日 No Comment
Pocket

ジャッキーボリンジャー

ジャッキー・ボリンジャー」というEAの検証を近々始めたいと思います。

フォワードテストを始める前にどんなEAなのかまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

ジャッキー・ボリンジャーってどんなEA?

FX自動売買EA「ジャッキー・ボリンジャー」の特徴をまとめてみます。

取引対象通貨ペア

USD/JPY(ドル円)、EUR/USD(ユーロドル)の2通貨ペア

どちらか1つの通貨ペアに絞って取引してもいいし、両方とも取引してもOK

使用する時間足

使用する時間足は5分足でのトレードとなります。

運用可能FX業者

販売ページにはOANDA JAPAN楽天証券(FXCM)FXトレードフィナンシャルの3つの業者の名前が上げられています。

EET(東ヨーロッパ時間、GMT+3(夏時間))で最適化されているようなので、GMT+3(夏時間)を採用している業者での運営が推奨されます。

特徴

■EAのロジックが公開されている!

ジャッキーボリンジャーでは、ボリンジャーバンドを中心に3つのテクニカル指標を使い、過去12時間でのトレンド判定、過去6時間で売られすぎ買われすぎを判定、過去2時間で発注のタイミングを取り逆張り指値で発注するとあります。

これだけでは具体的にどのようなロジックかわかりませんが、なんと商品同梱のマニュアルには、具体的なロジックの解説が掲載されており、内部でどのように動いているのか運用者が把握できるので、何もわからない状態で運用するよりははるかに安心してEAを稼動できます。

■ナンピン・マーチンゲールなしの安心設計

ナンピン、マーチンゲールなど一度に大きな損失を出す可能性のあるロジックは採用されていないので、一気に破綻してしまうリスクがなく安心です。

■複利機能も搭載

固定ロットでの運用だけでなく、ユーザーが設定したパーセンテージで証拠金からロット数を計算してエントリーする複利機能も搭載されているので、ユーザーのリスク許容度に合わせて運用することも可能です。

詳細を販売ページで確認する

所感

販売ページではなんと2002年からのバックテストが掲載されており、長期バックテスト結果を公開している非常に良心的な販売者様ですね。

しかも安定した右肩上がりの資産曲線を描いており、固定ロット10万通貨運用で2002年100万円スタートの資金が2014年には1064万590円まで増えています。

約12年で資金が約10倍となり、固定ロット運用のため爆発力はありませんが、安定運用可能なEAではないかと思います。

複利機能が搭載されているので、複利で運用した場合どうなるのかあとで検証してみようと思います。

商品同梱のマニュアルには、使用法が非常に詳細に書かれていてわかりやすく好印象。

複数EAに同時対応した、注文レポートをメールで送信してくれるEA「Mr.MailMe」がおまけとして付いてくるのもうれしいですね。

販売者様の販売姿勢は高く評価できるので、EAについても期待したいと思います。

フォワード検証方針

MT4 EA「ジャッキーボリンジャー」のフォワード検証は以下のとおり行いたいと思います。

検証に使用するFX業者

OANDA JAPANデモ口座

通貨ペア

USD/JPY(ドル円)のみ

検証開始日

2015年9月1日より検証を開始します。

検証期間

未定

パラメーター設定

すべてデフォルト設定とします。

 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す

この記事へのトラックバック

コメントにはこれらのタグが使用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

このブログはGravatarに対応しています。Gravatarの登録はこちらからどうぞ。